上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

皆さん、お待たせしましたヾ(@^▽^@)ノ

トップスクープ、藍鯨?のレビューです!

日本上陸後、恐ろしい値段設定で究極のプレミアラバー、

そしてセクシーパープル(勝手に名前をつけるな)なスポンジ、

萌えボイスで人気沸騰の劉詩文たん使用という究極の萌えラバーとしても、

話題を提供し続けています!

当たり前ですが、セールスは順調ではないようで…orz

そりゃ高けーわな。

今回、入手したのは日本初上陸の、最も軟らかい36度スポンジ、



藍鯨?美乳仕様(相変わらず意味が分かりません)



となってます(*⌒∇⌒*)


マニアック卓球用具王国・アバロン


パッケージからしてまずセクシーだ!

全身紫の真空パックは、見る者を恍惚とした世界にいざないます゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

パープルが売りだった、エクリプスでもここまで徹底してなかったよ(笑)。

面白いのが、「factory tuned」の文字が「factory tunned」と思いっきり誤植されてることです(苦笑)。

己打底が売りの藍鯨で、1番肝心なところを間違えるとはねw

硬度シールの36度がレアですな!

日本ではまだ僕しか持ってないのでは…他の個人輸入家さんが買ってたとしても、

36度を買う人は少ないのではないかと(笑)。

少なくとも、ネット上での露出は初でしょう。


マニアック卓球用具王国・アバロン


肝心の中身。といってもこちらからは普通の藍鯨ですね(笑)。

相変わらず、この粘着保護シートはとてもよいです。

品質の劣化が抑えられるような気がしますし、トップシートの粘着性も保たれます。

TSP粘着シートよりもよいのでは?と思ってます。

ネックは重いこと。ラケット重量が重いと素振りがしんどい(;^_^A


マニアック卓球用具王国・アバロン


いや???ん見ちゃらめえええええええええ(/ω?)

と恥ずかしくなるような(?)えっちいパープルスポンジの己打底面ですv

入手したのは市販品なので、単に「海夫」の刻印のみ。

スーパーレアな「郭躍」や「国」の刻印はありませんorz

併し、個人的には「36°」の刻印が嬉しかったり(笑)。


マニアック卓球用具王国・アバロン


市販品ということで、「郭躍」藍鯨とどこが違うか入念にチェックしていたのですが、

7000円以上するこの藍鯨?であっても、

この市販品はよ?く見ると、トップシートにムラがあったりします( ̄_ ̄ i)

安い中国ラバーにあるようなムラとは全然違うのですが、

値段を考えるとプレミア分まで品質が向上しているとは言えないようです。

外観だけなら、藍鯨?市販品と変わりないってこと。

値段、倍違うのに…;


マニアック卓球用具王国・アバロン


ラバー側面、ポールスミスを彷彿とさせる(多分)カラーリングの、

ブラック&パープルの外観です。

ここを眺めるのが至福のひと時なんですよね?v

36度スポンジ、見るからに気泡が大きくていかにも軟らかそうですvvv

触ってみても、中国ラバーとは思えないソフト感。

こりゃ気持ちいいわ?乳揉み気分(///∇//)

「郭躍」藍鯨も軟らかいと感じましたが、36度はスポンジ凹みまくりますね!

だけどドイツスポンジみたいなぐにゃぐにゃ感ではなく、

やっぱり中国ならではの強いコシ。

最近の中国スポンジって、ソフトさが加わってもパワーが残っているので素晴らしいです!

ただ、市販品と郭躍藍鯨を比較して、

郭躍藍鯨では綺麗に塗布してあった補助剤グルーが、

市販品ではスポンジ側面まではみ出してこびりついてます(・_・;)

ここら辺、藍鯨?の市販品とも共通する品質感。

やっぱり「郭躍」藍鯨は別格のようですヽ(゚◇゚ )ノスゴーイ


「郭躍」藍鯨と比較できるように、

今回もカーボンラケットに貼ってみましたが、

球突きしてまず思ったのは、「弾まねえ…」。

いや、中国ラバーとしてはとても弾むのですが、

どうしても郭躍藍鯨のイメージで見てしまうので、それを思うと物足りない感が…。

36度なので郭躍藍鯨と3度違うし、その違いもあるにせよ、

だいぶ弾みが落ちてます。

ラケットはより弾むものを使用しているのに、天を突き破る弾みにならねえ!

併し、スポンジの軟らかさだけは特筆できる。

日本の粘着ラバーと変わらないくらいですね、ホントに。

旧鯨のスポンジは日本測定値マイナス5度くらいの感覚でしたが、

新鯨シリーズはマイナス2度くらいです。


弾みがプロ仕様とだいぶ異なるので、

「こりゃダメかな?」(ダメと言ってもノーマル藍鯨?と同等という意味です)と思いながら、

試打をしてみました。

普通のフォア打ちでは、思ったより弾む感覚ですね。

いつものフォア打ちオーバーミスもあります(笑)。

食い込みがとても大きく、硬いラケットじゃないと軟らかすぎるんじゃないの?

と思うほど。

昔、旧鯨?己打底の36度を使っていましたが、

明らかに性能と軟らかさが向上しています。

ドライブでの棒球オーバーミスはないですし、

ショートで相手のスピンに反応しすぎてオーバーミス、ということもありません。

むしろ、いい感触でボールを咥え込んでカウンタードライブもショートも抜群にやりやすいです!

スポンジが軟らかいおかげで、ペンの1番の泣き所である、

フォアミドルのショート処理でもボールが食い込んで、

オートで飛んでくれます( ・д・)/??=≡(((卍シュッ!

以前の藍鯨は、相手の回転を潰してカウンターをする、

という感覚でしたが、この藍鯨?はボールが食い込んで弾き返す、

つまりカタパルトエフェクトが存分に効いています。

それには、相手のスピンに敏感という中国ラバーの弱点が払拭されてなければならないのですが、

藍鯨?は見事に克服されていますo(^▽^)o

カウンターのみならず、ブロックもやりやすいです。

食い込んでやはりオートに相手コートへ飛ばしてくれるので、

ブロックが止まりすぎてミス、ということもありません。

物凄く使いやすいですね(b^-゜)!

若干、パワーが落ちているような気もしますが36度なのでやむなし。

ああ、あと、パキーンという金属音が鳴っていたのも付け加えておきます(笑)。

藍鯨?36度は、「藍鯨サウンド」という別名を与えてもいいかも知れません(≡^∇^≡)

バック面で使うには勿体ない気もしますが(^_^;)、

重度の中国ラバーマニアなら、このソフトさゆえにバックに貼っても抜群に使いやすいはずです。

もっと硬度が上がると違った顔を見せると思いますが、

36度ではこんな風でしたよ、と申し上げておきます。


藍鯨?36度は弾みがやや穏やかになり、

激ソフトなので硬いラケットへの貼り付けをオススメします。

ソフトな木材ラケットだと、軟らかすぎて打ちづらいかもです。

うにはこれでも「硬い」と抜かしそうですが(;^_^A

それにしても、



美乳の力は偉大



でしたね(#⌒∇⌒#)ゞ気持ちよすぎてイキそうでした(爆笑)vvv

卓球でエクスタシー(爆)?

全てのレベルが高いのですが、いわゆるJC、JKのような



ロリコン



的な快感なので(笑)、「郭躍」藍鯨みたいな世界2位の超絶スーパーラバーとは違います。

凄い中でも



ブラちら



をかましてくれるような(笑)、ワールドワイドな大人の魅力が欲しい人は、

国家隊用や郭躍仕様を手に入れてみましょうw


06/26|海夫コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
1 ■無題
市販と変わらず・・・でしたかぁ。
郭躍嬢刻印が、どれだけ素晴らしいかって事もわかりました。
「ロリコン」、「美乳」、「ブラチラ」、全部我のツボじゃないですか・・・
この記事を拝見して、購入したいと思いました!
From: 第六天魔王 * 2009/06/26 07:00 * URL * [Edit] *  top↑
2 ■いや、まさに!
>魔王さん☆

郭躍藍鯨の凄まじさを、身をもって体験してしまいました!!恐ろしいほどでした!
ロリコン的性能ではないですが(笑)、やっぱり郭躍藍鯨に戻ってしまいましたよ?w

ボロいのは差し上げるとお約束していますが、やっぱり新品を何とか入手してみることをオススメします。市販品とは桁違いなので。
From: friendship729sp * 2009/06/28 22:51 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:双魚・中国玘2中国式
使用ラバー:タットル・ノースポール・赤・37度・MAX
イーケント・ラド・黒・MAX(暫定)


使用ラケット2:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
使用ラバー2:タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度


※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。