上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

きっと皆さんが待ちわびていたのではないかと思う、

懐かしの名ラバー・セルビドの登場ですヾ(@^▽^@)ノ

僕、中学生の時一時本職で使ってましたよ。

でも飛びすぎて、結局タキネスDに変えてしまったんですけど。

38mmボールにはセルビド+スーパーチャック(当時販売されていた、

バタフライのスピードグルー)では、怖いくらいに弾みましたからね。

タロップS+タキネスDでも、部で1番速いドライブでしたよ。

当時は背筋力140kgでしたからね。体重45kgでw

その代わりサービスからの3球目で決まらないと終わる(;^_^A

というか殆どサービスエースの試合もあるくらい、

サービス偏重でしたwwwww


セルビドを知らない人のために説明しておくと、

高弾性ラバー世界一のスレイバーを誇るバタフライが、

来るオールラウンド全盛を見据えて開発した最強の高弾性ラバーです。

スピードをMAXに重視したスレイバーに比べ、

あらゆるプレイをやりやすく、なおかつスピンが非常にかかるように設計されています。

そしてスピードグルーの反応も重視していて、

スポンジがスレイバーより軟らかいです。

1番特徴的なのがトップシートで、

目で見て分かるくらい粒が高い?ヾ( ̄0 ̄;ノ!

もう明らかに、ボールの食い込みによるシートの引き攣れ、

つまりパワードライブでのスピンを意識しているのが分かります。

粒が高すぎる故に、スポンジ厚がアツまでしか作れなかったという弱点もあったセルビドorz

89年に発売され、「オールラウンドパワープレー」というキャッチコピーで、

国内では爆発的な人気となり猫も杓子もセルビドという状態になりましたが、

さっきも言ったとおりアツまでしかスポンジがなかったことと、

38mmボールには軟らかすぎてバック専用みたいな感触だったため、

またみんなスレイバーに戻ってしまい衰退。

10年ちょっとでついに廃盤になってしまいました。。。

ただ、今再販したらまた人気出るんじゃね?と個人的には思ってます。

値段高いラバー多すぎだから、3500円くらいなら売れるよきっと。


因みに、セルビドのスペックはスピード10、スピン9。

これだけ見たら、スレイバーを上回ってるしみんな乗り換えるのも分かりますよねw

きっとスレイバーの販売量が激減したのを苦に思ったのでしょう、

途中でセルビドのスピードが9.75に変更されましたwwwwwwwwww

その0.25の違いって何だよwwwwww

大人の事情絡みまくりです(;´▽`A``

バタフライも案外セコいよね。あれは面白かったですw

でも、高弾性ラバーでスピン9は本当に素晴らしいです。


マニアック卓球用具王国・アバロン


さて肝心のラバー。

スレイバーのオレンジかかった赤とは違い、

天然ゴムの割合を多く感じさせるピンクがかった赤ですね。

スポンジ厚が中なのが残念。


マニアック卓球用具王国・アバロン


懐かしくて潤んじゃう人もいるのではないでしょうか(笑)。

「SELVID」のロゴが往年のプレイアーには様々な思い出が刻まれてると思いますw


マニアック卓球用具王国・アバロン


ラバー側面、これを見るとスレイバーより細くて長い粒がよく分かりますねw

アツまでしかスポンジを作らせなかった張本人( ̄ー ̄;

ちょっと変わった色になってしまってますが、

実際のスポンジの色は肌色です。

…えー、今こういう言葉使っちゃダメですかね(-"-;A

じゃあペールオレンジw多分通じないwww


さて、ラバーを貼って実際に打ってみたのですが、



…全然弾まない…。(´д`lll)



どーしてじゃあああああああああ!!!!!!



どうも、手に入れたこのセルビドがかなり劣化しているようですorz

スポンジが中ってのも気に食わないヽ(`Д´)ノ

まあ昔使った感触での感想ですが、

スレイバーより明らかに軟らかく、スピンがかかります。

食い込みが大きくてスピンを無視してしまえるので、

レシーブの安定性は非常に高いです。

トップシートの摩擦力が高いので普通はスピンに敏感なのですが、

セルビドは食い込みで相殺してしまいます。

その代わりスマッシュが苦手でしたね、セルビドは;

粒が高すぎて打ちづらいのなんのって(-。?;)

耐久性も非常に高くて、スレイバーより長持ちします。

いいラバーではありましたが、やっぱりソフトすぎたのかな。

高弾性高摩擦だけれども、最後はカタログでもコントロール系のような扱いでしたf^_^;

でも、エクリプスソフトよりはいいラバーなんじゃない?

巨額の開発費かけたんだから、10年でなくすこたぁないのに。

再販してくださいよ?。使わないけどwwwww


08/21|バタフライコメント(11)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
1 ■懐かしい
初めて買ったラバーが「セルビド」でした

当時は中学生で、イロハも知らない頃

スレイバーじゃないラバーが欲しくて買っただけでした

なので、スペックは???でしたが
ブログを見て確認できました
From: マ・ラン * 2009/08/21 12:25 * URL * [Edit] *  top↑
2 ■無題
中学生の頃初めて買ったのがコレでした。
・・・上でマ・ランさんが同じことを!
From: 804 * 2009/08/21 23:02 * URL * [Edit] *  top↑
3 ■初めまして?
>マ・ランさん☆

初めて買ったのがセルビドですか。スペック知らずに購入されたというのが凄いですが(笑)、打ってみてどうでしたか?
スペックは今でこそあてにならないことが認知されてますが、当時はそれをあてにして買う人が多かったですからね。

色んな意味で傑作と言えるような、こんなラバーはもう出ないと思ってます。やっぱり全てが凄かったですからねセルビドは。
その後もバタフライはテンションラバー・ブライス、ノングルーラバー・テナジーを出してますがブライスは球離れ早い、テナジーは硬くて寿命が短いなど、どこかしら扱いにくさを感じるところがありますからね。セルビドのような真のオールラウンドラバーはなかなか出てこないです。
個人的には、ヤサカのVステージにソフトスポンジが出れば、セルビド以上のオールラウンドラバーになると思ってますw
From: friendship729sp * 2009/08/22 03:24 * URL * [Edit] *  top↑
4 ■804さんもですかw
>804さん☆

あらま、セルビドは偉大なラバーですね?。「初めて」というのは、最初に使ったラバーじゃなくて自分で買ったのが、という意味ですよね?
僕は最初がスペクトルで、次に友人からもらったラケットにセルビドが貼ってあったので、それを使ってました。だから「初めて替えたラバー」ですw
因みに初めて自分で買ったのは遊び用のスピンピップスでした。タキネスは親に買ってもらってたので。
From: friendship729sp * 2009/08/22 03:29 * URL * [Edit] *  top↑
5 ■無題
セルビド近所の大型スポーツショップで誰に買われる訳でもなくいつまでも3枚程売れ残ってますよ(笑)

軟らかいってのは聞いた事あったけどトクアツがなかったんですね。
From: 寒ブリ * 2009/08/22 03:33 * URL * [Edit] *  top↑
6 ■僕なら即買いですw
>寒ブリさん☆

スポーツ用品店の裏事情をひとつwそういう旧商品が売れ残ってると店の評価が下がるので、普通は値下げして販売を促進するんですよ。まあ3年くらい経たないとそういうことはしないですけどね。
いくらセルビドといっても、定価じゃ買えないかなあと(苦笑)。どれだけ劣化してるか分からないし…。
なので、1500円くらいだったら即買いしますけどね!セルビドはトクアツなしなんですよ。勿論皮つきもなし。セルビドにトクアツ皮つきがあったら売れたかもしれないです。4mmオーバーですがwwwww
From: friendship729sp * 2009/08/22 03:46 * URL * [Edit] *  top↑
7 ■無題
書き方が悪かったです・・・。

>「初めて」というのは、最初に使ったラバーじゃなくて自分で買ったのが、という意味ですよね?

えーっと・・・前者・・・。

(最新記事を見て)スキンといえば近藤さんですね。(下ネタなので放置推奨)
From: 804 * 2009/08/22 04:35 * URL * [Edit] *  top↑
8 ■いきなりセルビド
>804さん☆

とは羨ましい。性能の面でも、販売的にも。うちの店なんて、フレクストラが販売数1位ですよ(苦笑)。フレクストラで試合に勝てるかーーーー!!!近所の中学校が弱小故の悲劇です(´;ω;`)

残念ながら、1番下を無視するわけにはいきませんな(笑)!「卓球部=エロい」を推奨する僕としては、中学の記憶が蘇りますw
いやあ、「近藤、向かってこい!」(爆)という言葉が流行ったんですよ(#⌒∇⌒#)ゞ中2の時が1番気持ちよ(ry
From: friendship729sp * 2009/08/22 04:48 * URL * [Edit] *  top↑
いきなりすみません
セルビドで検索したらヒットしたので書きます。
私が中学で最後に使ったラバーがこれでした。
その前に使っていたレノーバのパワーアップ版
という感じがしましたね。

それから、バタフライの数字から推測するに
フレクストラは、多分まんまレノーバだと思います。
あの中途半端なスペック表記がなんとも…
From: 飲兵衛 * 2011/04/30 00:02 * URL * [Edit] *  top↑
セルビド
結構デザインがいいですね。
パッケージが結構好きです。
そのセルビド劣化しているようですね。もしよろしかったら、いただくことは可能でしょうか?もちろん無理なら無理とあきらめがつくので、かまいません
From: suisei_drink * 2011/12/29 10:31 * URL * [Edit] *  top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
From:  * 2013/08/15 00:43 *  * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
KTL・新レッドダイアモンド・赤・MAX


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度・MAX



※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。