上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
いえ、別に特別なことを書くわけじゃないですが(笑)、
自分の感想を書こうかと思っただけです。

まずはNEO使用者の方、リストに載ってよかったですね!
新しい検査器に通るかどうかは別として(笑)。
それを言ったら藍鯨もですがwそしてテナジー系ラバーの面々も。
ドイツ系テナジーもどきは、補助剤使ってるんでしょうかねえ?
特にヘキサーはバイオステクノロジーでクリーンさを売りにしているので、
腐っても補助剤なんかは使用できないでしょうなw
同じクリーンでも、嘘クリーンだったテナジーより偉いですよ。
ウソをつくのはいけませんって!
最近はテナジーも「クリーンな用具」って言わなくなっちゃいましたね(笑)。
暗に補助剤使用を認めてるってこと!?
自分自身は大会に出ない人間なので、溶剤がどうのと言われても全然関係ないわけですが、
大会に出る方々はこれらのラバーが検査器に通るかどうか、ピリピリしているでしょうね。
以前名古屋で試験的に使用された大会では、
普通のラバーでさえも簡単に引っかかってしまう強力さだったようで、
相当溶剤を発散させないとヤバいらしいです。
中国ラバーなら3週間くらい?
もう己打底抜けちゃうじゃん(笑)。
中国のトップ選手は特注の補助剤グルーを使っているので、
我々と同じ品質ではありません。
だから彼らが引っ掛からなくても、市販品では引っかかる可能性も0ではない。
全てはシャララ大王の陰謀ですwwwww

ま、個人的には藍鯨?の値下がりに期待大ですよ!
随分前にWRMのテンチョ様が持っていた、90?005のナンバリングがされた藍鯨が、
まさか?として採用されるとは夢にも思いませんでしたけどね。
そのときは黒スポンジがついていただろうし、11月頃発売という話だったようなので、
これは以前から計画されていたことなのでしょう。
併し、001と005のシートで何が違うやら。
旧藍鯨?(今までの国家隊用)自体?よりソフトで、女性向け藍鯨の趣きがあったのですが、
もしかすると更にその傾向が強まるのかも…。
市販品となれば当然、安くなると性能も落ちるんでしょうけど、
そこは硬めのスポンジを選んで補うしかなさそうです。
男だったら38?39度以上が目安ですね。
NEOと競合して、3500円前後をキボンヌ(`・ω・´)
あ、そーだ、実はバイシャ?が既に日本上陸していまっす!!

http://auction.item.rakuten.co.jp/10209178/a/10000106/

よければ欲しい方、買ってください(笑)。
高いので僕はパスします、欲しいけど…;
?と比べてどれくらい性能が違うのか分かりませんが、
パッケージの色が藍鯨?に近くなってますねw
明るい紫?あるいはピンク?スポンジまでは紫じゃないようで…;
あと、紅双喜ですが迷印がナンバリングされて再び出ましたね。
旧迷印はよいラバーとして通には知られていましたが、
結局市場に流通することがないままNEOシリーズの陰に隠れてしまいました。
補助剤完全禁止なら別だったんでしょうけど。
今回のナンバリングされた迷印、もしかするとNEOスポンジかもしれないですね。
迷印はあまりにもライトすぎる新極、新狂のクセのなさを解消するべく、
アップデートされた老極のようなラバーです。
なのでもしNEO迷印が出るとしたら、
NEOテンキョク&キョウヒョウよりクセ球の出るラバーという位置づけになるでしょう。

今回1番の注目は天下のアディダスですが、
流石ドイツは卓球に理解がありますな!
魔王さんはきっとナイキの卓球進出に希望を持つことでしょうけど、
ナイキはアメリカだから卓球の理解なんてこれっぽっちもない(笑)。
やるにしても苦手すぎることでしょう(笑)。
アメリカじゃあ、誰も助言してくれないしwww
かのアディダスは、今年テニスに本格参入するという噂がたっていたのですが、
有名選手を引き抜くのに苦労している模様で結局立ちあげられませんでしたね。
卓球でも勿論誰か有名選手を迎え入れることで戦略を練ると思いますが、
果たして誰がアディダスの用具を使うだろうか…?
シューズを履いてる選手は多いけどね(笑)。
ラケット、ラバーに関しては別に自社開発しなくても、
ドイツと中国の工場に作ってもらえばいくらでもいいものが出来るわけですが。
併しアディダスならではの特長って何ぞや(笑)?
シューズのクライマクール、アディプリーン、トルションシステム、
ウェアーのクライマフィットなどのように、独自の性能を打ち出すことが出来るかどうか。
そうしないとミズノみたく外注のイメージが強くなってしまいます(^_^;)
ミズノらしいといえば、ラケットの四軸織物ぐらいだもんなあ。
でも設計が他社のパクリだしorz
アディダスのラバーであるレパルス500と700ですが
(リストでは700が「レプラス」と誤字になってますがw)、
「レパルス」という名前が卓球界に登場するのは、初めてではない。
オールドファンなら知ってるでしょう、かつてバタフライが初代レピアの兄弟ラケットとして販売していた、
速攻用カーボンラケットのレパルスを。
レパルス、商標取ってなかったんだね…(笑)。
でも個人的には使ってみたい、アディダスのラバーです。
数字からして硬そうなイメージがありますけどね!
まだアディダスの卓球ページには載ってないので、恐らく来年以降の発売になるでしょう。

他のメーカーでは、ついに蜘蛛王シリーズが日の目を見る時がやってきましたヾ(@°▽°@)ノ
といっても紫蜘蛛王だけですけど;
ブランド名は「タレント」だそーですwあのちっちゃなロゴ!信じられねえーーー!!!
今回、個人的に1番注目しているのが国球の新ラバー「カンフー」。
名前からして表ソフトなのかと思ってたら、これ裏ソフトですねΣ(゚д゚;)
劉国梁のブランドなのに、なんで表が1枚しかないんだよ(笑)。
カンフーは結構値段が高いのです。70元(1000円)なのです。
他の国球ラバーが50元前後なので、それを考えると3割増。
もしかして、初の非粘着ラバーだったら面白いのにw
他にも、エアーという新メーカーの「Upupupupup」という粒高ラバー、
どう呼ぶんだ(笑)?
まさか、ホントに「ウプププププ」(笑)?ありうるwwwwwwwwww
冗談としか思えないのですが( ̄_ ̄ i)
大維の「草」もそのまんまのネーミングですがw
そういえば、ドニックのアカディタイチが発売されましたが、
「ドニック初の中国ラバー」なんてウソついちゃダメでしょ(笑)!
かっぱこと荘智淵が使用していた、66GSがあることなんて誰でも知ってるんだから!
「ドニックジャパン初の中国ラバー」ならいいんですけど。
アカディタイチは、赤と黒でスポンジの色が違うようですね。
それにしても高いなあ。4200円はねーだろ。
マサキさんとこなら1500円でお釣りが来ますぜ(笑)!

来るものがあれば去るものもある。
今回、どーゆーわけか以前紹介したセブンがリストから漏れてしまいましたあああああo(;△;)o
何故だ、メーカーHPは元気にやってるのに!
7.01i、個人的にはデザインも性能も気に入っていて、
よいと思うのにたった1年でオールドラバーにならないでくれええええええ;
他にも名門復活ならず…いつの間にかリストから消えていたバンダ、
消えてから随分経つスキット、他にもドイツ(?)のボシなんかも戻らなかったですね…。
可哀そうに、今ヤフオクでバンダのラバーを売ってる人がいますが、
リサーチ不足でリストに載ってないのを知らなかったのか、
全く売れずに値段が急降下しています(><;)
ホーカンソン、今はどこのラバーを使ってるんだろう…スティガか(笑)?
バンダは知らないうちに、HPが消え去っているーーーーーーーー?(゚Д゚)?(゚Д゚)?(゚Д゚)?(゚Д゚)ズガーン!!
あと、ヤサカの「どアップ」ことDO?UPが消えた(泣)!
DOは元から消えてましたが、別に残しといたっていいじゃんかー!
ジュウイックで唯一日本で売られていなかったヒルビアも消滅。
なんだよう…折角輸入しようとしていたのにぃ!!
ライオンは紅双喜と紛らわしいからなのか(?)、ハリケーンが消滅しましたw
アンドロは初期の迷作・マクセルJMSがついに消えましたね。
ドニックの極厚スポンジラバーみたいに、軟らかければよかったのに。
あまりにも硬くて弾まないスポンジ、そして脆すぎるトップシート。
恐ろしいほどスピンに敏感で、なおかつ一瞬で真っ白になるシートがダメラバーの極限を行ってましたw
併しセイブはよほど、自らの名を冠したラバーが欲しいと見える。
ちゃっかり移籍先のスティガで、JMSエボというラバーがあるようで、
いずれ市販もされるのでしょう。
どこまで現役を続ける気かな、個人的には好きな選手です(^O^)/

10/10|ブログコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
1 ■アカディ
お久しぶりです


アカディタイチは気になりますね!

ぜひ使ってみたいです!


From: mana-p * 2009/10/11 13:00 * URL * [Edit] *  top↑
2 ■無題
アディダスのラバーってラバー貼りとかじゃないですかね?
From: 広島ん。 * 2009/10/12 01:39 * URL * [Edit] *  top↑
3 ■アカディといえば牛乳w
>mana-pさん☆

今晩は!アカディタイチ、スポンジの色が非常に特徴的で、赤スポンジ&黒スポンジって単海綿で広く販売されてるんですよ。
きっとそれを組み合わせたモデルじゃないかと思うんですけどね。

黒は特に反発力が高くて、スピード重視なら黒を使うのがいいですね。
赤はスポンジがとにかくカッコイイかと(笑)。
両方使ってみて、ぜひ感想教えてください(^O^)/
僕はその内、66GSと77GSを手に入れて使ってみたいですw
From: friendship729sp * 2009/10/12 04:12 * URL * [Edit] *  top↑
4 ■おおう!!!
>広島ん。さん☆

初めまして!HNが某タツノコアニメに近いので素敵ですねw
「ミッドナイトサブマリ?ン♪」…いえ、関係有りません(苦笑)。

アディダス、確かにラバー名からして貼り上がりの可能性が高いかも…Σ(・ω・;|||
そう言われればですね!
うっわ、折角期待したのにがっかりですよ?。
なんつー腰の引けっぷり。
併し天下のアディダスが貼り上がりしか作らないんじゃあ、世界中の失望を買うことになると思いますし、少しでも競技モデルを作ると期待しておきましょう(苦笑)。
…多分、広島ん。さんが正解ですw
From: friendship729sp * 2009/10/12 04:18 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
KTL・新レッドダイアモンド・赤・MAX


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度・MAX



※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。