上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
最近急激に気温が下がり、持病である腕の神経の病気が悪化。
まともにボールを打てねえ????・°・(ノД`)・°・
特に異様に湿度が低い、爽やかすぎる晴れた日なんてのはヤバいのです(苦笑)。
気分はいいけど腕には悪いwww
逆に身体の水分が高くても、風呂上がりみたいに身体の汚れをさっぱり落として爽快な状態ってのも、
腕の病気にはよろしくないのです(;^_^A
だからある程度身体が汚れた状態でなければならない(笑)。
梅雨時の悲惨な湿度でも、爽快な時よりは卓球になる(笑)。
どーしよーもねえっすね!
僕と同じ病気を持ってる方、是非参考にしてくだしあw
リストバンドをすれば、保温されるので多少は症状が改善されます。

それとは別に、今回はアンダーアーマーのヒートギアノースリーブを着て行ったんですよ。
アンダーアーマーといえば、野球などでもはやお馴染みの、
機能アンダーウェアーメーカー。
卓球ではニッタクがその類の女性用アンダーウェアーを出していますが、
卓球でアンダーウェアーってのはまだまだ普及してませんね。
元々は、くそ暑い夏コミ対策用として何年も前に購入していたのですが(笑)、
襟がどうしてもTシャツから出てしまうというカッコ悪さから、
毎年結局着ることなくお蔵入りしていたのです。
第一、僕自身そういったウェアーの締め付け効果や快適性に懐疑的であり、
あまり信用していなかったのもあります(^_^;)
何より、買った当時はまだ僕が痩せていたので、
着ると肩が余ってしまい締め付けどころではなかったのです(苦笑)。
それが、今では体重62kg。
着たら肩が余らなくなってるじゃないですか(笑)!
だんだん年をとってきて体力的にも筋力的にも足らないものが多くなってきたので、
少しでもそれで補えればいいなと、その程度で着ることにしてみたわけなんですが。

それがですね、そのヒートギア1枚着ただけで、
めっちゃくちゃボールが入るようになったんですよ?ヾ( ̄0 ̄;ノ!!!
とにかく身体がぶれなくて体幹がしっかりしているし、
筋肉の動きがまとまってしっかりスウィング出来る。
おかげで凄い球がバンバン入るんですよ!
明らかに能力がアップしました(笑)。
いつもならミスってしまうような球でも、
食らいついて取ることができるし何より身体の反応が早い。
裏面とかもヤバい球が何球もありましたね☆
こりゃあすげえ!まるで別人みたい♪
その上、大量に汗をかく僕は通常、1時間に1枚ユニフォームを替えるのですが、
ヒートギアが汗を全部吸収してべたつかないから、ユニフォーム替える必要がありません♪
まあ、流石に何時間も続けて1枚のヒートギアだと、
キャパシティを超えてしまって身体に貼り付いてしまいますけどね;
また、ヒートギアを着るということ自体保温効果にもなるので、
汗をかいて身体が冷えたりすることもない。
休憩の合間に身体が冷えて身体が動かなくなってしまうなんてことも防げます。

唯一難を上げるとすれば、身体を締め付けるので息が上がった時に呼吸が苦しくなるということですね。
肺が拡張することができなーーーーい(><;)!!
これはとても苦しかった(^▽^;)
ランニングでいうデッドポイントに入った時には、
とにかく間を空けて呼吸を整えて苦しさがなくなるのを待ちましょう。
ゆっくりゆっくり、プレイするしかない(苦笑)。
それを除けば、こんな素晴らしいものはないですよ!
卓球選手にありがちな細身の体形だと、ぴったり合うサイズがないかもしれませんが、
標準的な体形の方ならぜひ着てみてください!
背中の首元にアンダーアーマーのロゴが付いてますが、
普通の卓球ウェアなら隠れて見えないはずですので着用に問題ないと思います。
女性が男性用ウェアを着ると胸が圧迫されてしまうので、
ちゃんと女性用もあります。
ノースリーブがあったかはちょっと覚えてないですけど;
因みに、「ヒートギア」は夏秋用モデル、「ターフギア」は春用モデル、
「コールドギア」が冬用モデルとなっていますが、
ノースリーブがあるのはヒートギアだけです。
まあ卓球選手なら冬でも外でやるわけでもないし、冬でもヒートギアでいいと思いますw
3000円強で買えるので、他力本願で強くなりたい人はぜひ投資してください(笑)。
ヘタな卓球DVDより百倍は強くなれますよwwwwwwwwwwww

話は変わって用具はというと、
やっぱりファンタジーM?Sは最強の裏面ラバーですな!
自分の思い描いたままに飛んで、入ってくれるし回転もかかる。
テナジーみたいな絶対的な凄さがあるわけじゃないですが、
スピードは粘着ラバーとしてはとても出ますし、補助剤感覚の「ビキッ!」という食い込みがあり、
強打もドライブもなんでもござれ。
サービスやツッツキ、ストップだって抜群ですよo(^▽^)o
重量も別に重くないし、欠点なんてありません☆
スーパーラバー群のような絶対的な性能はないという、ただそれだけ。
このラバーに文句を言うのはハードヒッターくらいでしょう。
そういう人には、H?Mもありますから(笑)。
只今予備が1枚あるのですが、今年いっぱいまでしか持たないから、
それまでにまた輸入しなくちゃ…。
タオバオ分もなくなったら、いよいよドイツから輸入ですか(笑)。
実はファンタジーH?M1枚持ってるんですけど、欲しい方います(笑)?
1000円くらいで譲ってもいいですけど、多分使わないので( ̄ー ̄;
バルク品なのでトップシート剥がれに注意してくださいねってだけです、ハイ。
欲しい方がいましたら、メルフォからドゾ☆彡

国套?は相変わらず必要十分な性能を備えてます。
でも久しぶりに郭躍藍鯨を触ってみたら、スピンのかかり具合と弾みがスゲー?(゚Д゚)!
やっぱ絶対的な性能では、郭躍藍鯨のが上ですね。
じゃあV4に貼ったらもっと凄いかと言われると、どうでしょう。
スピンはかかるけど弾みすぎてオーバーミスとかあるんじゃないのかなあ。
でも国套?は思ったより球が沈まないので、
市販藍鯨?を買ってコントロールを犠牲にして、スーパー弾道を手に入れるのもありですな。
あと、パープルスポンジのエロさは郭躍藍鯨のが断然上です(笑)!
どっちが合うかは何とも言えないとこですが、早く藍鯨?市販してくれ。

追記、只今裏面の打ち方を改造中?。
裏面打法のタイプが色々あるのはご存知ですか?
劉国梁から始まった裏面打法ですが、その劉国梁の打ち方が第一世代。
特に強打などのストロークでは殆ど腕を使わず、手首で弾いて打つタイプです。
現在ではポーランドのワン・ツォンイーや中国の周昕がこの打ち方。
正直言ってあまりいい打ち方ではないです。
手首だけで打つというのは非常に不安定で、打球点が少しでもズレるとミスをする可能性がある。
特にストロークでは打ち負けることもあり威力と安定性に欠けます。
ま、手首で打つだけでもよかったスピードグルー時代の名残ともいうべき打法ですね。
あまり現代的ではない。
併しながら、現在の僕もこの打ち方に属しています;

第二世代は、手首のひねりと独特の手首の返し方で複雑なスピンとボールの伸びを与える、
馬林流打法です。
世界のトップ選手が今、最も嫌う返球なんじゃないでしょうかw
打とうと思えば下回転裏面ドライブも出来るはず。
第二世代と言っても馬林にしかできず(苦笑)、またストロークには一切使いません。
03年頃は実験的に裏面ストロークもやっていた馬林ですが、
それ以降はフォアハンドを重視する中国の方針と、
鉄壁のバックブロックを磨き上げることによって裏面ストロークを不要のものへとしました。
あまりにも変化が激しくスピン量が尋常でないため、
馬林の裏面打法をカウンター出来る人間は、世界に10人いないでしょう(笑)。
当てて止めるのが精一杯。
特にストレートへの裏面ドライブは、得点率が半端じゃないですね。
国家隊のスパーリングパートナーも、馬林の裏面だけは取りたくないそうです(苦笑)。
それほどまでのクセ球ってことでwww

第三世代はご存知、王皓。
これもまだ誰にも真似できない水準ではありますが(笑)、
韓陽が第三世代もどきといえるレベルにありますw
グリップが特徴的で、中指を膨らませながらも伸ばした状態で、ストロークを重視した打ち方です。
ストロークの際には脇を膨らませるように開け、肩を中心にして見た目は大きいけれど、最小のスウィングになる。
あらかじめ脇を開けておくことで構えたその場から裏面打法を開始することができ、
早い反応と相手の威力あるボールに打ち負けない安定性を確保しています。
他の世代では脇が閉まっているため、一旦ラケットを引いてそこから打球に入る、
更にはラケットを振り切るためのフォロースルーもすけなければならず、モーションの遅さがある。
それに比べると第三世代は、実際の動作が非常に小さいのです。
特にプッシュ気味のハーフボレーは非常に打球点が早い。
ドライブのスウィングは横に薙ぎ払うような打ち方になります。
とにかく打ち負けないということと、打球点の早さ、またストレートへの打球も非常にやりやすいです。
韓陽は裏面ストロークにおいて、王皓よりも弱さがある。
もし、王皓が裏面ツッツキもやるようになったら僕はもっと変化が出せると思っているけれど、
あの裏面ラバー相当弾むんでしょうね(笑)。
王皓用のNEOテンキョクもかなり弾む特注仕様になっているのですが、
それでも粘着ラバーのがツッツキがやりやすいと見える。

もし、皆さんが裏面打法をしようとするならば、第三世代の打法を研究してください。
もっとストロークで使えるようにならないと、裏面が上達していかない。
僕自身ショートが最も得意な技術ですが、裏面ストロークと混ぜることができればかなりの変化になりますからね。
それを実現してくれるのがファンタジーM?Sってことなんですけどね(≡^∇^≡)
アンダーアーマーと、ファンタジーでこれから頑張ります♪

10/13|ブログコメント(8)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
1 ■アンダーウェア
昨年の冬、超寒がりなのに半袖半ズボンで試合とは何の拷問だろうかとwシモヤケできるしw
冬の寒さ対策にアンダーウェア導入を検討してました。

機能的にもいいんですね?
ミズノからラケット競技用のアンダーってのが出てるんですけど、
ブカそうだけど、レディースじゃないから胸周りはキツそうだなーと思っておりました。
アンダーアーマー、調べてみます!
From: 蒼 * 2009/10/13 20:56 * URL * [Edit] *  top↑
2 ■バイオギアは…
>蒼さん☆

うーん、バイオギアはアンダーアーマーに比べたらイマイチですよ。ちょっと厚ぼったいし締め付け効果もさほどではない。ルーズに着るならいいんですけど、値段も高いので;;;

アンダーアーマーのヒートギアはとても薄いし、軽くて締め付け効果も高いのでオススメですー☆今となっては値段もそれほど高くないので(笑)。
但し女性用はノースリーブがないので、ショートスリーブかロングスリーブになっちゃいますけど、しょうがないですね。肩の可動域が若干狭くなるように感じるかもしれないですけど、仕方ないです。
コールドギアはありますが、卓球では素早く動けなければならないので、ヒートギアを選んでください。

因みに、現在最高のアンダーウェアーはスキンズというメーカーです。ちょっと名前がエロい(笑)?
このメーカーのアンダーウェアーは、とにかく効果が高いのに苦しくない!驚くほどの伸縮性を誇ってます。女性用もありますよ。他のメーカーとは比べ物になりません。
但しお値段も凄まじくて、他のメーカーの倍以上です(^▽^;)あとロゴや縫い目が大仰かな。卓球で着るには色々と問題がありそうです。
From: friendship729sp * 2009/10/13 22:09 * URL * [Edit] *  top↑
3 ■無題
>>ヘタな卓球DVDより百倍は強くなれますよwwwwwwwwwwww

思わず笑ってしまいました。
ボッタのお店www
From: いつもこのブログ楽しみにしてます * 2009/10/14 00:54 * URL * [Edit] *  top↑
4 ■無題
いつも楽しく拝見しております。

裏面打法いろいろあるのですね。
がんばってください。
From: sd * 2009/10/14 12:04 * URL * [Edit] *  top↑
5 ■はじめまして
ブログ読ませていただきました。
卓球の情報がすごいですね。こんなにわかりやすく書いてあるのははじめて読みました。
今、かなり卓球にはまっているので卓球の用具の事などいろいろ書いてあって参考になったりします。
しかもプロフィールみたら出身地愛知県なんですね。僕も出身地愛知県なんですよ。身近にすごい人がいるんだって驚きました。ちょくちょくブログ拝見させていただきます
コメント長くなってすみませんでした
From: LIKE@卓球 * 2009/10/15 02:58 * URL * [Edit] *  top↑
6 ■ボッタの里
>いつもこのブログ楽しみにしてますさん☆

牧歌の里ですねスイマセンw
DVDだと参考にはなりますが、得点を増やせるかは自分次第ですからねー。
アンダーウェアーはハッキリ動きに現れますから。値段もそんなに高くないし、絶対こちらのが効果が高いと思うんですw

いや、それよりあのDVD、粒高ラバーと抱き合わせ販売もあったのが面白かったですねwww
粒高だけでも3種セットとかおんなじの何枚もセットとか、あー昔のDQ?や?のときみたいに、いらんソフトを抱き合わせて売ってるのを彷彿とさせました(笑)。
From: friendship729sp * 2009/10/15 20:46 * URL * [Edit] *  top↑
7 ■馬林の裏面は…
>sdさん☆

お久しぶりでございます。

先ほど横浜大会の王励勤対馬林の試合を見ていたのですが、これでもかというくらいに変なスピンをかけてる馬林が確認できました(笑)。
併しそれをいとも簡単にカウンターしてしまう王励勤、内輪でなければ絶対無理ですねw

第四世代はどうなってくるのか分かりませんが、馬林と王皓がずば抜けているだけに、それに続く裏面使いがいないのが気がかりです。
当面、裏面の進化はストップしてしまうのかもしれません。
周昕がオールドプレイのようなスタイルをしている現状なので…(苦笑)。

僕としては、日本式ペンでの裏面打法を期待したいですね。
かつて伊藤誠選手がやっていましたが、中国式より更に曲がる打球が可能ですし、ドライブの威力も出ます。
それを僕としては、第四世代で誰かがやってほしいのです。
日本式ペンドラの新たなスタイルとしてもです。
From: friendship729sp * 2009/10/15 20:55 * URL * [Edit] *  top↑
8 ■ありがとうございます
>LIKE@卓球さん☆

初めまして、コメントいただきありがとうございます。
卓球の情報と言っても用具が殆どですが、文が長くて読みにくくはありませんか(笑)。
愛知県内の某スポーツ用品店で働いています。
併しスタッフ全員、僕がfriendship729spだとは知りません(笑)。
僕が接客すると、他店の人より明らかに卓球での説明が詳しくなりますwww

県内のあちこちの体育館に出没しますので、よければ探してみてください(≡^∇^≡)
全然凄くはないですが、他の人間が考えないことをするという閃きはあります。
またブログ見に来てくださいね。
From: friendship729sp * 2009/10/15 21:11 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
KTL・新レッドダイアモンド・赤・MAX


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度・MAX



※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。