あーもー、3週間卓球出来てないのでレビュー出来る用具がありませんっっヽ(;´Д`)ノ!
厳密にはわずかにあるけれど、マジックワンドの後じゃあ客離れを引き起こしかねないへなちょこ用具なんで(爆)。
もっと更新したいですが、仕事が忙しくなりつつあるのと、


エロ本(///∇//)


描いてるのでなかなか時間が取れません(コラ)!
エロ絵描いてる時って、ホントムラムラしてきて欲求不満が爆発寸前になるんですよねーorz
描いた後は眺めてお楽しみvですが、描いてる時は死ぬほどしんどいです;
かといって欲求満たしてしまうと(*⌒∇⌒*)、賢者モードに入ってエロ描けねっすwww
参った参った。

そんなわけで、今回は日頃ヤフー知恵袋等で用具アドバイスをしている、
friendship729sp流の用具選びというのを書いていきませうw
今回の趣旨とは少し離れますが、「中学生にテナジーはどうだ」ということについて、
僕は中学生がテナジーでも悪くないと思っています。
だって、わざわざ使いにくい用具使って失点を増やすくらいなら、
誰だって高くても打ちやすいラバーを使って楽したいですよねえ(‐^▽^‐)
卓球はコンペティション(競技)なので、値段が高い=悪などとは言ってられません。
基本をしっかり身につけてという意見もあるけれど、
正直中学の3年間でしっかり身につけられるほどの時間もないままに、
勝つための技術を求められるのが殆どですから。
日本では、初心者=安い用具でという安直な思考があるけれども、
諸手を挙げて賛成はしませんね。

まずもって、ラバーとラケットでは用具の性質に違いがあって、
例えばテナジーは台上では難しいけど、ドライブは当てれば入るみたいな打法による性質の変化があるわけです。
だからテナジー使って全部が失点の原因になるわけじゃない。
逆にラケットは、台上で弾むものはストロークでも弾んで扱いにくいというように、
打法によって性質が変わらないことが殆ど。
エーベンホルツみたいな例外はあるようですがw
なので、何度も言いますがラバーは弾むものを使っても構わないです。
スポンジ厚でも弾みを変えられますしね。
テナジーに関して言えば、38mm時代のスレイバーにグルーや40mm時代のブライスにグルーと比べたら、
弾道は落ち着いているしスピンもかかるので、コントローラブルだと思いますよ。
ただ、テナジー使うならラケットの弾みを落とせよと。
ラバーじゃなくて、ナゼ誰もラケットに言及しないのか不思議なのですが、
ボル選手に憧れてるからってボル選手と同じ用具にして、同じようなタッチで使えないのは明白ですよね。
併し誰でも感じているように、ノングルー時代はまずラバーが重要で、
ラバーに合わせてラケットを選ぶように傾向が変化してきています。
そして弾むラケットは全ての打法でコントロールを失う可能性があるので、
弾むラバーを使う時にはコントロールの良いラケットを使ってほしいと、
そう考えます。
うーん、38mm時代の特にシェイク選手は、弾まないラケットに弾むラバーというのが定石だったのにね。
みんな忘れちゃったのかにゃあwww

で、ノングルーに対して反応のいい用具はどんなのか?
というのを色々研究してみたわけなんですよ。
40mmボール時代では、ラバーのスポンジを軟らかくすることで反応が良くなった。
ラケットはそれほど変わらなかったのですが、今回はラバーも食い込みがなくなって、
球離れの早い用具だと物凄く球が軽いんです><
藍鯨やNEOの球の軽さときたら…泣けます(x_x;)
そういう意味では、テナジーウラヤマシスかもwww
なので、ラバーもそうですがラケットも球離れの早いものは、かなりボールが軽く感じます。
今まで、球が重いと思っていたプリモラッツカーボンなども、
ラバーの食い込みがなくなった途端、ヘタな薄い合板より球が軽い!
もし、そういう用具でパワーを出したいのであれば、相当スウィングの速い人でないとダメでしょう。
なので一般的な選手には、板の薄いラケットをオススメします(´・ω・`)
具体的には、6.3mmくらいまでが限度かなあ…
6.5くらいまで行くと、ちょっと軽くなる印象があるんだよね…。
出来れば6mm以下が理想。
最近は実際、メーカーもそれを察知したのか、板が薄くて弾むモデルを沢山出してますね。
弾みはもはや、板の弾性だけじゃなくて接着技術などでも補える時代なので、
板厚でコントロールを稼いでいます。
あ、但し表ソフトの選手は球離れがないとスタイルにならないでしょうから、厚いラケットでもよいのでは?
表ソフトは裏ソフトに比べたら、ノングルーの影響が少ないですよね。

あと、フレックスなのですがソフトな用具は球が浮いてしまう気がします。
今までソフトな用具は弾みが低いから、台に収めやすかったのですが、
ノングルーでは弾み以上に浮いてオーバーミス、というのが目立ちますね。
なのでグルー時代の感覚よりややハードな用具の方が、弾道がいい感触がありますがどうでしょう。
木材も、今までに比べてリンバを使ったラケットが減っているかな?と思います。
リンバはパワーが出るけど、若干重くて軟らかい。
それがノングルーの球筋には合ってないのかも…。
代わりに、軽快感のあるコト(ティモボルブレードシリーズに採用)や、
軽量かつややハードなアユースを上板に使っているラケットが多いですね。
軽さによるラリー重視の設計を意識しているのかなーと思います。
なおかつ、中芯の薄いラケットが良い!
中芯が厚いと弾みは良くなりますが、球離れが早くなって球が軽くなっちゃうんですよね( ̄_ ̄ i)
中芯の薄いモデルのがパワーありますよ!
ただ、例外的に中芯が厚い方のがいい戦型もありますw
それは…粒高前陣攻守(o^-')b
粒高は浮いたら終わりですし、面を開いた時も低くボールが飛んで行くのが理想です。
なのでブロックマンとか理想ですよね(あれ?結論www)♪

それらを考慮したうえで、個人的にいいんぢゃないの?
というラケットを紹介していきます☆
ラバーは皆さんの、思い思いで使ってください(≧▽≦)
ラケットって種類が多いので目立たないラケットはさっぱり選ばれなかったりするのですが、
本音でいえば僕はそういうラケットこそ使ってほしいと思ってます(`∀´)
あるんですよ、さっぱり売れてないよいラケットが(笑)。
僕も注目してなかったような(爆)、実は凄ラケ?みたいなものをピックアップwww

合板編。
僕が今使ってるV4紫箭、ホントによくて色んな人に薦めたいラケットなんですが(笑)、
いかんせん日本で手に入らない???(TωT)
板の薄い7枚合板、6mm以下なんてあるのこれ?と思っていたのですが、
全く注目してないところにありますたヽ(゚◇゚ )ノ
ヤサカの


エキストラ7


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
使ってる人、見たことないんですがwwwwww
でもよく見たら、5.7mm7枚合板じゃん!!
これいいですよ!
ほどよいしなりがあり、弾みも十分あって、ノングルーに合った弾道を提供してくれる。
これでグリップが3Dだったら言うことないのにね、くり抜いてないので重量が90g前後ですか。
ぜひ3D版を出してほしいっす。
パワーのある人だったらクリッパーウッドでいいんですが、
僕みたいにひ弱な人間や(笑)中国ラバーを使ってる人には断然オススメ!
ただねー…グリップデザインがつまんないんだよなあ?σ(^_^;)
僕ならピンポンキッズでグリップデザイン変更&3D化特注してもらうかもw
あとグリップも太くしてもらうでしょーねw
この前、ヤフー知恵袋でピンポンキッズの店長様と回答一騎打ちして勝利しましたがwwwwwwwwwwwww
…恨まれてるかも知れぬ(爆)。

特殊素材編。
うーん、これはマイナーとはいえないかも知れないんだけど、
今メッチャ注目してるのがバタフライのインナーフォースZLC(*^▽^*)
これ、ティモボルALCでダメなところを全部改良していて、まさに完全無欠のラケットかもです!
まず何より、インナーフォースシリーズは全て、中芯がアユース(多分)に変更されてるんですよ!
流石女王、用具の何たるかが分かってる(お前なんかに指示される人じゃねえwwwww)☆
中芯だけで買い(爆笑)。
それに加えて特殊繊維が内側に行って金属感も減少しているし、
板も薄くてまさにラケットクイーンvvv
世界のあらゆるラケットの中で、最も完成されたラケットだと感じていますヾ(@°▽°@)ノ
当然、中国式もオススメに入ってくるわけですね(°∀°)b イイ!
恐ろしく球が伸びること請け合い。
テナジーの弾道を加速させる1本となるでせう♪
タイガースカラーと値段が気になるくらいで(笑)、これを選んで試合に負けたら確実に腕のせいですwwwww
勿論、好みに応じてULC、ZLFでもよいですぞ、基本設計は同じだから。
特にULCは12600円なのでお得だあ!
いやー、僕が言い続けてきた


バタフライのダメだったところが一気に解消された


ような(笑)、
そんな究極のラケットでございました!

粒高編(笑)。
「これ、粒高のために売ってるんじゃね?」と思いつつも、
誰も選択肢に入れないラケットが1本、あるんですよ。
それが、ドニックの


アペルグレンオールプレイセンゾーV1中国式


(爆)。
流石にここまで弾まねえラケットで攻撃やるペン選手はいねえだろと!
アペルグレンと言えば、ヨーロッパ選手権を2度制した元世界ランク2位、
ロビングの名手でもありました。
超イイ男とかそーゆーのは別としてwww
ロビンガーの使うラケットゆえに、そりゃあ弾まないのなんのってw
ヘタすると、スティガのオールラウンドクラシックより弾まないんじゃないでしょーか(^▽^;)
そんなラケットの中国式ですよ、なので攻撃など出来ようはずもなく、
明らかに粒高用なのではwwwww
粒高でよく選ばれる、スティガのオールラウンドエボリューションより当然弾みは低いので、
ティバーのディフェンスプラスやバタフライのドライブキラー、
TSPのブロックマンでも選ばない限り、超鈍足ラケットとして脚光を浴びてもおかしくないと思ってます!
面もデカいし、空洞グリップで手のひら感覚。
値段も安くて、オススメですぞ!

カット編。
合板がどうのとか弾みがどうとか色々ありますが、
最近流行りの海外ラバー(自分で扱いまくってるのに流行りとか言うな)、
世界中のあらゆるラバーを貼れるという意味で、
ティバーのストラタスパワーディフェンスはよいと思いまっすwwwwwww
160×154のブレードサイズは、


フレンドシップ系のラバーでも貼れるうううううううう(笑)!!!


いい粒高あるのに、面積が小さくて貼れなくて涙を呑んだカット型の方、
ティバーがよい商品を用意してくれましたo(^▽^)o
本気でそれ狙ってるんじゃないだろな、おい!!
超攻撃型の人はダーカーの7P2ADFですが、あれは弾みがフツーじゃないから。
パワーディフェンスの中の人 使ってる選手が
朴美英ってのが冴えないけどな????( ̄Д ̄;;


もっと可愛い子出せ


(爆)。
カット編はもう1本、スタンダードなものとしてニッタクのティルナをオススメしたいと思います。
ってか何でこれ選ぶ人いない?
板は薄いし、カットの切る切らないも自在で適度な弾み、
上板がアユースで軽さも備え、品質も昔の中国製より格段に上がってますよ。
同じメーカーでも、羽佳との品質の差は歴然。
文句のつけようのないラケットなんですけど。
そこ!すぐ松下プロモデルとか選ばない(笑)!
いや、松下プラモデル(爆)もいいラケットですけど、
だからってこんなにティルナが陰に隠れなくても…(T▽T;)

さて…


エロ本描いてきます(●´ω`●)ゞ

11/18|ブログコメント(20)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
1 ■無題
>うーん、38mm時代の特にシェイク選手は、弾まないラケットに弾むラバーというのが定石だったのにね。
>みんな忘れちゃったのかにゃあwww

アペルグレンが出てくるかな・・・と思ったら粒高編に。
From: 804 * 2009/11/18 00:53 * URL * [Edit] *  top↑
2 ■無題
あまり自分の使っているラケットの素材を気にする事はなかったですね?。
ちなみに僕が使っているPFの上板と中芯材の素材は、どういうものか分かりますか?
七枚合板にしては珍しく中芯材が厚いラケットなので記事を読んで心配になってきました(笑)
From: 寒ブリ * 2009/11/18 12:17 * URL * [Edit] *  top↑
3 ■無題
僕が中3の夏の大会まで38mmだったので懐かしい。

今、弾むラバーに弾むラケット使っちゃってるな?。
ラケット:Butterflyの水谷準
ラバー:フォア紅双喜のキョウヒョウ3 NEOスポンジ
バックNittakuのレナノスブライト ソフトです
From: LIKE@卓球 * 2009/11/18 14:07 * URL * [Edit] *  top↑
4 ■天変地位の前触れ?
蝶ベタ褒めじゃないっスか(笑)
インナーフォースのALC欲しいかも
From: ひろ * 2009/11/18 15:54 * URL * [Edit] *  top↑
5 ■無題
ウチの県の2番の中学生は、オールラウンドクラシックにテナジー25でゴツイ球打ってきますWWW
なんでオルクラでそんな球打てるの?ってぐらいWWW

まぁ、めちゃくちゃ頑張れば勝てるレベルなんですけどWWW
ウチの県は中学生が死ぬほど弱いので(笑)


あと、自分は馬琳エキストラオフェンシブ使ってます。
ラバーがなんでも合わせやすいんです。
弾みますしねp(^^)q
From: TNS * 2009/11/18 21:38 * URL * [Edit] *  top↑
6 ■アペル、もっとバックを
>804さん☆

パーソン、気を抜くな
ワルドナー、やる気あるのか
しょうがねえなあ、お前ら!
けどよくやったよ、お前ら!
BYグレン=オースト


(爆)


昔のTSPトピックスに載ってた読者投稿でのセリフでしたwww
まあ、アペルグレンはプリーンに負けた口ですから、粒高の下僕となってもらいましょうwwwwww
アペルグレンオールプレイは弾まなさすぎるラケットですが(笑)、アペルグレンの名があるのに「弾みすぎる」ラケットがあったら違和感炸裂だと思うのですがヽ(゜▽、゜)ノ
From: friendship729sp * 2009/11/19 04:06 * URL * [Edit] *  top↑
7 ■パワーファイバー(ウソw)
>寒ブリさん☆

うーん、あのラケットは…よく覚えてないですねえ;
カタログで見るだけでしか分かりませんが、後日お伝えしますよ。

僕が言っている「中芯の厚い」というのは、プリモラッツカーボンみたいに極端に厚いモデルのことですね。
ですから、それ以外のものだったらそんなに極端ではないですよ。
特に合板枚数が多かったり、板が薄ければ中芯もあんなにはぶ厚くならないわけでw

敢えて言うなら、バタフライは他のメーカーより弾みはあるものの、どれも球離れは早いです。
だからスピードほどパワーのないことが多くて、それであれだけ品質が良いにもかかわらず、他社のラケットを使う人もいるわけですからね。
実際、中国国家隊でも球が重いランクを付けるとクリッパーウッドを使ってる面々が上位に上がってきますから。
From: friendship729sp * 2009/11/19 05:14 * URL * [Edit] *  top↑
8 ■卓球歴の長い方は
>LIKE@卓球さん☆

流石に長くやってる方は、弾む用具にしてもコントロールをつけられると思いますよ☆
ただ、弾まないラケットに弾むラバーを選ぶと、かなりバランスが良くなることは確かです。
その代わり、ノングルーではネットミスが多いので、ちゃんとネットを越える弾みの中で、ということになりますね。

レナノスブライト、かな?りクセ球の出る珍しい日本製ラバーで(笑)、僕は苦手ですね?;;;
あと、「隼」ですねスンマセンが…w
ラケットが薄いのでよいのではないでしょうか。
From: friendship729sp * 2009/11/19 05:21 * URL * [Edit] *  top↑
9 ■いえ、天下統一です(意味不明)
>ひろさん☆

いやあ、バタフライ嫌いかどうかはともかく、よい用具はよいと評価しなきゃダメですからね(笑)。
ただ、インナーフォースにアリカボモデルはないので残念ですねw
ZLCで我慢してくださいwwwww

確かにインナーフォースZLCは最強のラケットなのですが、それでも「好み」には勝てないのですよ(苦笑)。
ひろさんはハードな用具がお好きですよね?
今でも「もっと硬めの」と言ってるくらいですから、インナーフォースZLCに替えると、ソフトになって飛び方が変わります。
ティモボルALCのがハードなので直線的に飛びますし、ボル選手みたいに速攻をしたい人にはティモボルALCのが向くんですよね。
それとも、マツケンスタイル目指すなら…インナーフォースZLCをオススメしますが(笑)!
From: friendship729sp * 2009/11/19 05:27 * URL * [Edit] *  top↑
10 ■愛知の県2番は…
>TNSさん☆

愛工大府中ですね(笑)。
そんなんと当たったらふっ飛ばされますwwwww
うちの弟の世代が中学時代、東海大会で府中の選手と当たったのですが、ボロ負け(笑)。
でも監督が厳しいから、ちゃんと手抜きなしで戦ってくるんですよ!
選手の鑑だな?と思いつつも、容赦ねえwwwwwwwwww

クラシックにテナジー25ですか!
それは素晴らしいw
僕の理論が証明されてるってことですね(そうか?)!
中国もそうですが、単純なスピード以上に加速力というのもあるので、それを重視すれば想像以上のボールが来ることもあります。
スウェーデン製のラケット+テナジーはパナイですよ、やっぱ!

お、マリエキ使ってますか。
それもいい選択ですね!
バランスが良くて、どんなラバーでもいけますし(同じこと言ってるw)。
むやみにミスる用具使うよりは、そこら辺くらいの弾みのが勝つ確率は上がりますよね。
From: friendship729sp * 2009/11/19 05:37 * URL * [Edit] *  top↑
11 ■出陣じゃ!(更に不明)
ハード
一瞬「ドキッ!」としました。何故ワタシの性癖を(爆)
アリカボ
そのうちティモボル絡みで出すンじゃwww
「スパーク」「スピリット」とアリレート系=ボルのイメージは強いと思うンですよね!
いや、大丈夫!本人使ってなくても臆面もなくシリーズを完成させるメーカーですから(笑)
From: ひろ * 2009/11/19 06:36 * URL * [Edit] *  top↑
12 ■Re:パワーファイバー(ウソw)
>friendship729spさん

レナノスブライトはかなりクセがありますね。
長く使ってるんですけど、使いやすいのか使いにくいのかよくわからないですね。それくらいクセがある気がします。

「隼」の字違ってましたね 汗 

指摘ありがとうございます。
From: LIKE@卓球 * 2009/11/19 18:06 * URL * [Edit] *  top↑
13 ■ありがとうございます!
めちゃくちゃ参考になりました!
インナーフォース欲しくなってきたw
重そうだけど(´・ω・`)
エキストラ7も重いから却下した悲しい思い出が(´;ω;`)

ま、でも今以上に弾むのは扱いきれないかもw
From: 蒼 * 2009/11/19 20:01 * URL * [Edit] *  top↑
14 ■無題
高校引退間際はオルクラに999CHNという・・・
そりゃ弾まない訳だ、というかネットミスばっかりでしたもん。

劉詩文のオフチャロフセンゾーが6.3mmでしたっけ。
まさしくジャストですねb
From: 804 * 2009/11/19 22:54 * URL * [Edit] *  top↑
15 ■ハードコア(何が)
>ひろさん☆

何かタイトルがエロくさい方へシフト(笑)。
ハードなのがお好きなのは、「性癖」なんですかwwwww
えええええええ!!!

そうですねえ、そのうち「ティモボルインナーフォースALC」なんて出しそうですよねえ。
まあ、いいじゃないですか。
メーカーが儲かるということは、我々も用具を安定して供給してもらえるということですから。
安い用具しか売れなかったらメーカー破綻しますからね。

で、ハードな用具がお好きなひろさんでしたら、インナーフォースではULCがよろしいかと。
デザインも少しボルシリーズっぽいかな(笑)?
スペアーで持つのも悪くないですよ、うん。
佳純たんよりはマシかとwww
From: friendship729sp * 2009/11/22 22:54 * URL * [Edit] *  top↑
16 ■蒼さんには…
>蒼さん☆

流石に重いのではないでせうか…。
1番合うと思われるのがインナーフォースZLFですが、アユースも軽量とはいえ、桐よりわずかに重いので80gを切るのは稀ではないかと思います。
在庫を探して、82gくらいのがあるかなあ…という感じでは?
あと、ブレードもやや大きめなので、どうしても重くなりますね。

まあでも、レッドシャンクもインナーフォースだからよいじゃないですか(笑)!
From: friendship729sp * 2009/11/22 23:00 * URL * [Edit] *  top↑
17 ■あらま
>804さん☆

それは全然弾まないですねえ;
グルー使ってもネットミス?みたいなw
せめてキョウヒョウだったらよかったのに。
異様なクセ球は出ると思いますが、遅すぎて相手をイライラさせるのも楽しいかとw

オフチャロフセンゾーも、オフチャロフや劉詩文、李平が証明しているようにノングルーに適した7枚合板です。
多分、クリッパーウッドより軟らかめですね。
ただ、何故かドニックのラケットってパワーがない気がするんですよ。
球が軽い…グリップが空洞でパワーが抜けてるのかな;
From: friendship729sp * 2009/11/22 23:05 * URL * [Edit] *  top↑
18 ■レナノスブライトは
>LIKE@卓球さん☆

何か慌てて順番が前後してしまいましたスイマセン;
レナノスブライトは、うちの弟が両面で使ってるんですよー。
なのでかなりいやらしい球がいっぱい飛んできます(笑)。
個人的には、ハードは好きなんですけどね。
ソフトはビミョー…。
From: friendship729sp * 2009/11/22 23:32 * URL * [Edit] *  top↑
19 ■無題
インナーフォースZLCにはなにが合うでしょうか?
From: イッシー * 2009/11/28 10:42 * URL * [Edit] *  top↑
20 ■えーと
>イッシーさん☆

まずインナーフォースというラケットがどういうものかというのを知っておく必要がありますが、木材の感覚をかなり残したラケットになりますので、ラバーの硬さをなくしたいとか、自分でボールを持っていきたいというスタイルに合ってます。
日本人好みの、ラケットの球離れが良くて自分で打たなくても勝手に飛んでくれるラケットとは違いますので、バタフライのスティガラケットといったら大げさでしょうか(笑)。
あと中芯が桐ではないので、重量も若干重いです。
軽いのに慣れてしまってる日本人が受け入れられるでしょうかねえ?。

で、それらを加味してラバーを選択すると、やっぱり1番手はテナジー05か64ですね。
05を貼ると重いので、64両面とか行けると思います☆
あとは、食い込みの少なくなったブライス系に、食い込みを与えるという手もあります。
勿論中国ラバーとの相性も抜群ですね。
ただ、とにかく重量との格闘になることは覚悟した方がいいです。
両面特厚なら、180g以上を振るのが当たり前の人でないと使えません。
From: friendship729sp * 2009/11/30 04:19 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:ロキ・赤炎中国式
使用ラバー:ティバー・エボリューションMX-S・黒・MAX
ヴィクタス・V01スティフ・赤・MAX


使用ラケット2:サンフレックス・サイクロプスSAT中国式
使用ラバー2:三維・T88-1・黒・39度・MAX
三剣・紅龍ブラックスポンジ・赤・MAX


※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ