上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

アメリカが望んだ729とも言える、このギャンブラー。

729と言えばやっぱりラバーだ!というわけで、

真価が問われるラバーのレビューといきたいと思います('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

今回は、ギャンブラーのラバーで1番スピードが高く、スピンが低い(笑)、

「シックスシューター」というラバー。

これには2種類あって、ノーマル版とこの「マグナム」というパワーアップ版が存在します。

ノーマル版は輸入しなかったから、何がどう違うのかは分かりません(爆)。

ま、わざわざ数値の低いのを使う必要もないと思うけどね(笑)。


マニアック卓球用具王国・アバロン


パッケージに「MAGNUM」と書いてあるのがその証。

他は全く同じなので、何か間違い探しみたいだな(笑)。

暗闇からぬぼうっと浮かんでいるゴツいおっちゃんが、

これまたゴツい手で銃を握り締めています。

卓球ラバーとはとても思えない、映画のワンシーンのようなパッケージですねwww

あと、タバコ吸い過ぎ゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○


ギャンブラーのラバーは729と同じ工場で作られていると思われ、

やっぱりというか、横目で粒が低い設計になっています。

そしてこのシックスシューターマグナムは、

ギャンブラー独自の「トゥルーテンション」というテンションをかけた、

テンションラバーなのです。

併しトゥルーテンションってどんなんや?

当たり前ですが、さっぱり分かりません( ̄ー ̄;

まあ、単なるテンション中国ラバーなんだろうと思いますが。


初めて見るギャンブラーのラバーに、

興奮しながらラケットへ貼り付け、カットしフィルムをめくってみたわけですよ。

そうしたら、何と…



……粘着がねえ……?( ̄□ ̄;)!!




マニアック卓球用具王国・アバロン


ぬごうをわあああああああああああああああああああああ!!!!!?????

マジっすか?(゜□゜)/!?

てっきり粘着ラバー(中国製なんで)だと思い込んでいたら、

どれだけ触っても粘着を確認できませんでした(°д°;)

これって、海夫の白鯊と同じ、普通のテンションラバーってこと???

…おいおい、かの地でこんなラバーに出会うとは、思いにも寄らなかったよ(笑)。

それが、このシックスシューターマグナムでございます?。


マニアック卓球用具王国・アバロン

ご覧の通り、ラバー表面のテカリ(粘着)が全く見当たりません(笑)。

もー腰抜けただよオラァ(;^_^A

さてさて、それはともかく、ギャンブラーのラバーデザインは最高にカッコいいんです!

トランプの4つのモチーフを採用した、クールなデザインになってます。

ベガスに行かずして、大金賭けてポーカーやってる気分になれるかもしれない

(それは大げさか(●´ω`●)ゞ)。

これホントに卓球のラバーかよ、スゲーいいじゃん(b^-゜)

テンションがかかっているだけあって、スポンジ側へラバーが少し反っていますね。

カットした重量は40gくらいと、非常に軽いと思います。粘着がないからかな。

シートを押してみると、結構軟らかい。

既存の中国ラバーとは違う感じの軟らかさですね。

スポンジ硬度は、日本基準で42度くらいかな?白鯊よりは間違いなく軟らかいです。

球突きをしてみると、テンション効果だからだろうか、食い込みが非常に感じられます。

しかも凄く飛ぶΣ(=°ω°=;ノ)ノ!

中国ラバーの飛び方じゃないっすよこれ。いやービックリの連続です(〃∇〃)

ただ、スピンをかけてみたけど摩擦力は並ですね。

ひっかからないほどじゃないけど、そこらのコントロール系ラバーと変わりがない程度です、ハイ(苦笑)。

んじゃま、そんなハチャメチャなラバー、シックスシューターマグナムの試打といきますか(`・ω・´)ゞ


フォア打ちをしてみて、やっぱりよく飛びますね。

ラケットが弾まないものに貼っているので、ぶっ飛ぶというほどじゃないんですが、

弾むラケットにしたらすんごく飛びますよ、これ。明らかにテンション系の飛距離です。

バタフライほど直線的ではないけれど、結構低く飛んでいきます。

ただ、食い込みがあるので球離れが早すぎるということはありません。

どちらかというと、摩擦力がないので下へ落ちてしまうような感覚ですねf^_^;

ドライブは、しっかり回転をかけてやらないと時々、棒球みたいにボーンとオーバーミスしてしまいます。

ツッツキも摩擦力が少ないために浮く浮く(笑)!

スピンをしっかりかけられないと、コントロールを失って思わぬ方向へ飛んでいってしまいます(@Д@;


使用感は、ノーマルハモンドにそっくりです。

スピンがかからずスピードだけ出るような感じ(笑)。

併しハモンドと違うのは、食い込みがあるということ。

食い込ませて飛ばせれば、摩擦力のなさをカバーして伸びのあるドライブが入ってくれます。

その回転の少なさのために、ぼすーんと飛んでむしろ重い球質を作り出している感じですね。

テナジーのような快速球とは違う、剛速球派と言えます(笑)。

何より、軟らかい割に不規則感が少なくしっかり飛んでくれるため、

慣れてくればむしろミスは少なくなります!

スピンがあんまりかからないとかダメなところはあるとしても、これ、



たったの15ドル



ですぜ(笑)。日本じゃその値段で裏ソフトなんて、ジュウイックのダン3しか買えないってば(笑)!

UQすら買えないんでね(爆)。

それでこれだけの弾みと食い込みが得られるなら、もう文句なしです!

まあ実際に取り寄せると、もっとお金はかかりますが。

これがトゥルーテンションの威力か(`・ω・´)!

恐るべし、トゥルーテンション。恐るべし、ギャンブラー(笑)。

デザインも一流だから、更に恐るべし(笑)。


03/03|ギャンブラー||TOP↑
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
KTL・新レッドダイアモンド・赤・MAX


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度・MAX



※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。