上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
-PR-注目の情報-PR-

激安ラバーを売ってるお店は?
ラバー新しくしたいけどお金がない!
そんな庶民の味方!MASAKI




ぢゃぢゃーん\(~o~)/!!
つひにあのエアーが、


ラケットプロジェクト始動!


但し、HPにあるあの画像とは、全く違うモデルになるみたいで。


毎度お馴染み、大迷走が得意なエアーですからwwwwwwwwwwwwwwww


それはともかく、エアーがラケットでどれだけ実力を持っているのかは、全くの未知数。
弾みはあるのか、個性はあるのか、それ以前に商品として成り立つ品質を持ちうるのか。
ラバーで言えば性能は初期より落ちているものの、品質は悪くないですね。
ラケットでも同程度の品質に仕上げてくれれば、取り敢えずは十分と言えよう。
で、とーとーエアーからラケットが送られてきましたあああああwwwwwwwwwww
2本あったのですが、ぬわんとどちらもグリップ同じ(爆)。


とりまつけたおwwwwwwwwwwwwww


的なてきとー臭が漂いまくりwwwwwwwwwwwwwwww
いかにも試作品だと分かる見栄えがしますのお。
それはともかく、驚いたことにエアーというブランドを展開するこの会社(社名は知らぬwwwwwwwwwwww)、
以前存在したセブンというブランドを覚えている人はいるだろーか。
あれ、


どいちぇ人とエアースタッフが組んで作っていたブランドらすいwwwwwwww


らばあリストから消滅するも、いまだ中国ではらばあやラケット出したり健在なのだがwwwwwwwww
さて肝心のエアーラケット第1弾だお(・∀・)

2kurorake.jpg


真っ黒wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


まさかの黒ラケwwwww
グリップのてきとーさも驚きに拍車をかける(爆)。
何の木か分からないくらい塗りこめていて、まさに漆黒。


黒ラベル


って呼んでいいっすかwwwwwwwwwwwwwww



黒ラベルと言えば、たっきうでお馴染みこのCM!
大多数の人間が気付いていないと思うが、最初をよーく見てけれ。
らばあがぬわんと、


UQwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


もし、これに気付いている人がいたらすげいと思ふwwwwwwwwwwwwwwwwww
ラケットが何かまでは分からないが、多分トスポ製なんでせう。
世界トップ選手だったら、


ネッジ(ネット+エッジ)


でも取れちゃうくらいだから、このネッジだって決まるとは限らぬ。
エッジ取る練習してるくらいだしねえ。
ネッジが決まらない世界があるんだということを、世間に知ってほすいwwwwwwwwwww
後年、色んなバージョンが制作されたが、どーせなら


ネッジ取っちゃったバージョン


を作ってくれないすかねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2kurorake2.jpg

そりでは本題に戻る。
ラケット側面を見ると、添え芯まで黒wwwwwwwwwwwwwwwwwww
うーん、一体何の木なんだこりゃ…。
真っ黒すぎて全く分からん!
中芯は、桐だということが分かるけど。
薄そうな見た目ですが、実際には思ったより厚めで6mmありまふ。
重量も87gと、若干重め。
グリップが98mmでやや短いのと、ブレード形が縦160mmなので重心が少し外にありますね。
ワタス好みではあるが、ブレードはもう少し小さくてもいいんじゃなかろーか。
市販品がグリップこのまんまで出るかは分からんが(爆)、形はけっこー好きっすね。
途中までストレートみたいに細く、裾が急激に広がっている形状でおます。

らばあを貼って球突きしてみると、


何じゃこりゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!


ってくらい硬い!
びっくりするほど硬い!!!
ええええええええええええええwwwwwwwwwww
まるでカーボンラケットかのよーな硬さ。
特に外側が硬く、まるで


エバンホルツみたいなイメージっすw


今まで色んなラケット使ってきたけど、ここまで硬い木材を使ってるラケットって見たことねーずえーwww
但し、中芯は桐なので闇雲に硬いだけではなく、少し食いつきを感じるんですな。
そこがすちがのハードウッドシリーズと違うところ。
あっちはアユースだからね。
弾みはまあまあ。
ミッドファストと言ってもいいくらいだけど、そんなに暴発するよーな飛びではないです。
いんてんしちーよりも確実に飛ばない。
ストラタスさむそのぷバカボン(爆)よりは弾むかな?というところ。
中国製ということを考えれば、らばあに頼らなくても弾みが確保出来るのは滅多にないことであり、
エアー製ラケットの基本性能の高さをうかがい知ることが出来ますな。
併し、この性質は極端だwwwwwwwwwwwwww

さあ、実打ですお!
フォア打ちをすると、パッキンパッキン音が鳴るwwwwwwwww
つか、かってえwwwwwwwwwwwww
ワタスの使ってるラケットが全体的に軟らかめというのもあるが、すんげー真っ直ぐ飛ぶし、硬い。
あれだ、最近真っ黒で猛烈に硬い、話題のらばあがあったじゃないですか。


タウwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そう、エアー黒ラケはまさに、ラケット版タウでござるよwwwwwwwwwwwwwwwwww
厳密に言うと、タウはクセがありすぎて難解ならばあでしたが、
エアー黒ラケはめっちゃ硬いんだけど中芯桐のおかげか、使えないレベルではないです。
弾みが強すぎないので、球離れが思ったほど早くないのもあるかもしれぬ。
球離れの早いいんてんしちーや、硬いくせに不自然なしなりのあるエバンと比べたら、
硬い割には自然なフィーリングですかのお。
硬いけど使いやすさもある、ちもALCと似た感触もありますな。
どりゃーぶを打ってみると、貼ってるらばあのせいもあるかもしれないが飛距離はやや短めです。
まあ、こんだけ硬いしねえwwwwwwwwwwwww
シェイク選手だとほぼ無理だと思う。
実際、あぴたそは硬さに負けてどりゃーぶボトボトネットに落としてましたわwwwwwwwww
併しペン選手なら、この硬さが真っ直ぐ飛ばせる丁度いい弾道になるんじゃないでせうか。
そう、ノングルー以来ワタスが常々言ってきた「軟らかいとオーバーミス」というのが、
このラケットではまずオーバーしない。


こんなに硬くないと解消されないのかwwwwwwwwwww


うーん、絶句したくなるが今後の天座理論に影響を与えそーではある。
試作とはいえ、よくこんなラケットをリリースしたなエアーよwwwww
硬い割には、回転量も悪くないですお。
あまりにも硬さを感じる場合は、無理やりにでも擦ってラバー表面で打ってやれば多少は解消されるけど。
すんごく低い弾道で弧を描く様は、まるで


レーザーラッシュにミクロパワー35lbsで貼った気分wwwwwwwwwwwwww


2bef.jpg

ああ皆さんは分かりませんねwwwwwwwwwww
ワタス、全国大会行ってる人のガットも張ってますのよ(´▽`)
バックハンドは軟らかいらばあを貼ったのもあるけれど、こちらの方がフツーの人には合いそうですな。
どんだけラケットが硬いからって、らばあをソフトにしてやれば何とかなるもんですよ。
とかく上へ飛びがちなスピン系らばあでも、エアー黒ラケなら真っ直ぐ飛ばしてくれるんじゃなかろーかwww
絶賛すべきはブロック。
何というか、ペン粒でブロックしてるよーな感覚で、
カット気味にブロックしてやるとどんな剛球でもコートへねじ込んでやることが出来ますwwwww
ボールが落ちてネットすることなく、絶妙な弾道。
外が硬くて内が軟らかい合板構成が、功を奏しているやうだ。
なので、どんなどりゃーぶでも正確に、いとも簡単にブロック(・∀・)!
これはすげーっすね。
ペン粒ラケとしてはやや弾みが強いものの、もしかするといけるんじゃないのかwwwww
でもこのラケット、


日本に2本しかないんですシャレじゃねっすよすいませんwwwwwwwwwwww


ぜひ市販してほしーものですが、全く売る気はないらしいから勿体ないorz

結論としては、


エバン+ちもALC


っつーか、


猛烈に硬くしたデュラングル


っつー感じのラケットでおますwwwwwwwwwwww


ラケット界のタウ


でもいいおwwwwwwwwwwwwwwwwww
併しその異常な硬さが理想の弾道を提供し、まさにノングルーに適したラケットと言えるでせう。
基本的には軟らかいラバーとの相性がよく、フツーはイルミナ貼るべきラケットなんでしょーなwwwwwwwwww
ワタスが使うのであれば、軟らかめの粘着らばあにするかと。
アホみたいに硬い上板、添え芯をカバーしてくれるのが、中芯の桐。
もしアユースを採用してたら、とんでもなく硬い暴発ラケに終始して使いものにならなかったと思ふ。
すちがのハードウッドも、中芯桐に替えたら印象が随分変わるんじゃないかと思うけど、
さすがにやらないかwwwwwwwwww
桐ラケはフィーリングが悪く、パワー抜けもあるので設計が難しいんですよねえ…。
最近使った桐ラケインナー2本、デュラングルとファイヤーフォールFCは、
どちらもフィーリングがかなり悪かった…悪夢みたいなフィーリングだったのでwwwwwwwwwwwwww
ビスカリアみたいないい桐ラケに出会えることは、滅多にないし幸運と言えるわけで、
その中でこのエアー桐ラケは


いい桐ラケ


であることは間違いなす(・∀・)!
フィーリング悪くないし、パワー抜けもそんなに感じないですね。
返す返すも惜しむらくは、


市販されないこと(ノД`)・゜・。ウワアアアアアン


市販バージョンのが劣化する可能性の高いいつものエアーだったら、期待薄wwwwwwwwwww
まさかの天才ぶり発揮だったら、イルミナ初期ロットみたく期待してけれwwwwwwwwwwwwww
まあ、ダメな部分を変えようとするといいところまでなくなってしまうので、


多分ダメかな(爆)wwwwwwwwwwwww



-PR-注目の情報-PR-

激安ラバーを売ってるお店は?
ラバー新しくしたいけどお金がない!
そんな庶民の味方!MASAKI

12/02|エアー||TOP↑
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

コンセプト:私は懐古厨でもレア好きでもない、変なものが好きなんだよwww
そこんとこ勘違いされませぬよーに( 一一)

傾向:ペンドラなので、概ね硬めの用具に対する評価が高め。
以前はスピード重視の傾向があったが、プラ以降はスピンを重視、弾みは二の次。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:スターウッド・ティアナプリンスナノ+3中国式
タットル・サウスポール・黒・38度・MAX
KTL・新レッドダイアモンド・赤・MAX


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度・MAX



※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。