上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
カールが!

西日本でしか販売されなくなるらしい(違うカール!)www

粒高ラバーの代名詞・カール。
福岡春菜は、カールP3の硬質粒特注品を使っていたやうだが。
まあ要するに、アンチ粒に近い性能を発揮したかったんでせうなあ。
そこへ超ハードなPF4ラケを組み合わせるんだから恐ろしい子…(((゜д゜;)))!!
私はアンチ粒が規制されていなかった当時、ヨーラのファキアーなる粒高がどんなものだかを、
知らずに興味本位で購入したことがありモシュ。
そうしたら使ってびっくり、つるっつるでコントロール不可、
その代わり凄まじい変化で相手も自分も翻弄され続けるwww
ファキアーは腐女子兼喪女プレイヤー(をい)・Aゾルヤが使っていたことで有名だったそーな。
他にもノイバウアーのスーパーブロックとかスカルペルとか、
中国製アンチ粒はそりゃまあ凄い凄い。
それに比べたら、当時TSPが出していた日本製アンチ粒・バンブーカールはそこまでではなかったよーな。
とはいえ、もし今使うことが出来たら

ペン粒選手は全員使用決定!

でしょうな\(^o^)/
私も割と最近まで、TSP製アンチ粒はバンブーカールしか見たことなかったが、実は

幻のアンチカールが更に2種類も!!!

存在していたのをご存じだろーかあああああ!!!!
そもそもアンチ粒が並行ブームよりわずかに前までのものだったので、
当時のITTFラバーリストを知っている人自体かなり少ない。
名前は

カールカクタス&カールコンビ

であーる(`・ω・´)!

220140528033253540.jpg

じゃっじゃーん!
カールカクタスのパッケージでごじゃりますうううううううwww
パッケもラバーも出来てるってことは、恐らく市販直前まで行っていたのではなかろーか。
併し、禁止になってしまってはどーしよーもあるまいw
双子(爆)のカールコンビは、

おヴぉ方さむあーにプレした

ので近いうちにレビューが載るんじゃないですかぬえwww
因みに「カクタス」とは、サボテンのこと。
なのでパッケも、サボテンの棘をイメージしたものになってますwww
いつもの平凡なノーマルカールと比べ、味のあるパッケージですな(・∀・)
サボテンだからって流石にまさか、

マークⅤみたいな(爆)

緑色のラバーなんてことはないですがwww

220140528033253590.jpg

裏面には説明が日本語でも書いてある。
「カールカクタスは、人気の粒高TSPカールやバンブーカールによって築き上げられた経験を基に開発され、
バンブーカールに類似したその粒は少しだけ硬めになっています」
まあそういうこった。
正直、カールコンビと比べても違いが分からないレベルではあるんだけど(;^ω^)
アンチ粒自体、大抵が硬いので。
カクタスは硬い分、より滑るしコントロールが若干難しいかも(TSPアンチ粒の中ではの話)という推測。

220140528033253628.jpg

さて、そのカールカクタス本体とご対面\(^o^)/!
見た目はまるっきりバンブーカールと同じ。
何が違うのか、私には分かりませぬ。

220140528033253678.jpg

ロゴも平凡なもので、中国製アンチ粒みたいな、一部凶悪ネーミング(ウイルスや~デビルなど)に比べたら、
何と大人しいこと。
カクタス自体はそこそこユニークだが、いっそネーミングを

CURL OJISAN

にしたらどーだwww

220140528033253712.jpg

粒は細長く、布目あり。
確か中国製のファキアーは布目なかったかな?
うろ覚え。
布目があるから安定感が生まれる分、変化は布目なしのが凄いだろな~。
ファキアーなんてコントロールが難しくて><

220140528033253747.jpg

OXは流石に所有していないので、スポンジつきだがいつもの55度カールスポンジ。
球突きをすると結構弾みがあるんだけど、そこはアンチ粒なので、弾みと性能が一概にも一致しないものであります。

OXではないので、主にカットでのレビューになりモシュ。
現在販売されている一般的な粒高と比べたら、

カットが全く浮きません!

滑るように飛んで低く、しかも速い。
相手が回り込んだバッククロスのボールを、ストレートに返せばノータッチで抜ける時もあるんじゃないか?
と思うw
いや攻撃に比べたら断然遅いんだけど、普通の粒高とリズムが違うんですよね。
要するに粒高特有の失速感がなく、勢いそのままで返ってくる。
だからつい見送ってしまうこともあるんじゃないかとw
何より弾道が低いので、スーッと飛んでくる。
2つ目に、カットが浮かないのは何故だと言われたらそれは、当然アンチだからなのだが、
同じアンチでも裏ソフトアンチは割と浮くんですよね。
シートがどうしてもクッションになるのと、平面なので一定の摩擦力を持ってしまうため。
やはりアンチ粒、スリップ具合と低弾道が異次元。
とにかく!

どんなスーパードライブでも当てれば絶対返せる!!

スピン、威力完全シャットアウト!
それどころか、

カーボンラケットに貼っても弾みは抑えられる!

普通の粒高では考えられない飛び方をしまする。
はっきり言って、カットブロックどころじゃなくて

前陣カット速攻

出来ると思うよwww
前陣でも絶対豪ドラを止められるってば!
但し、ラケットに当たればの話である。

シャア「当たらなければどうということはない」

…まあそうですね(爆)。
通常の3倍ドライブでぶち抜く以外に、カールカクタスを破る手段はないかとw
ただ、粒がとても硬いので粒で切るというのが非常に難しく、
スリップによる膨大なエネルギーロスが見込める半面、カットの切れ味というとブチ切れするのは、
スウィングの速いカットマンに限られます。
日本製粒高特有の、規則的な球質も災いして、相手としてはそんなに取りにくくない。
何球でも取られる反面、何球でも打ち返せるのでよし悪し。
正直、自分から変化をつけるのは難しいです。
プッシュしてもそんなには揺れない。
中国製アンチ粒は、コントロール激ムズな反面、プッシュするとありえないぐにゃぐにゃな曲がり方をするし、
凶悪なスピン反転をするので、それに比べたらかなり大人しい。
自分でコントロール出来るメリットとどちらを取るかですが、
確かにアンチカールは中学生でも使える性能ではある。
ツッツキはというと、やはり自発的に切るのは難しいけれど、
ここでも低弾道が生きるので角度さえ間違わなければ、浮くことはない。
カールカクタスは、確かにすべすべだけどそれでも中国製アンチ粒に比べたら、
わずかに摩擦力があるので攻撃も可能。
攻撃したときは、一定のスピードを出してくれます。

まあそんなわけで、カールカクタスもバンブーカール同様、
日本製アンチ粒らしい規則性と使いやすさ、あと耐久性を備えたラバーであります。
中国製アンチ粒は粒がすぐに取れるので、試合で使おうと思ったら予備を持っておかないと無理www
規則的、といっても現在は考えられないレベルのスリップ力であり、

現行ノイバウアーや新UPPROが逆立ちしても敵わない

性能であることは間違いないwww
そりゃー規制されるわけですわ。
裏ソフトアンチはここまでにはならんからね。
勿論、

カールおじさんより先に販売中止になったカール

なので入手はまず無理ですwww
つか、カールカクタス&コンビって市販されたの?
教えて詳しい人www
私の記憶が正しいなら、市販はされなかった気がするんだけど(;^ω^)
当時のカタログに1度も載ってない。
何故手に入れたとかそれは、

別次元のことなので(をい)。


06/05|TSP||TOP↑
11492928799963.png

\(^o^)/
巷で話題の

ロロナ

もといロゼナ買った。
ぶってるのパッケがかっこ悪い!と酷評をもらっているので、
同じピンクならと可愛くしてみましたwww
ロロナと名前似てるし!
どピンクだし!
これならジャケ買いしたくなるっしょ?
真ん中のRがKに見えるのは気にしないことw
たっきゅん屋でフラゲしたものの、打ったのは発売日以降。
最初は期待してたんだけどねー…

打ってがっかりorz

なので画像も載せずテキトーに軽くレビューで終わらせます(;^ω^)

ロロナ(まだ言うか)、性能自体は高いんだけどいかんせん

3puni.png

ぷに(爆)。
後ろのアストリッドの目線が痛いwww
いやあ、そこまでロロナ再現しなくていーよwww
少なくとも男子にとってはソフトすぎて、活躍の場が殆どないと思われる。
見た目はスピン系だけど、ラウンデルを目指しすぎてしまったのか、スーパーソフト。
当てるだけでボールが入るような打球感はラウンデルと同じだけど、
スピン系ではそれが災いして擦る打法が出来ず、スウィングが速いとあっさりラバーが底を打ってしまい、
ボールが落ちます(-_-;)
変形しすぎてスピンもかけづらいし、もうホントに食い込ませて飛ばすだけ。
軟らかいならハードなラケットに貼れば?というと、余計にボールが落ちる。
だから硬すぎず軟らかすぎない、7枚合板くらいがいいんじゃないかなあ。
どうしてもロゼナを使いたい場合は、

ゆっくりスウィングしてください。

テナジー系独特の、遅れて飛ぶ感覚がやはりあるので、
その遅れに合わせるようにして打てば多少は打てる。
でもそれじゃあ意味ないじゃんw
擦れない時点で台上死んでるし、ストロークだけってのは男子じゃあかんでしょ。
せめてシートがもう少し硬ければテナジーに近づけるものの、
プラ対応を意識してるからなのかファスタークP1や、マックスPと同様の傾向。
軟らかさでいえば、ヴェガエリート並みだからどれほどか分かるはず。
正直なところ、普段からテナジー使ってる人間はともかく、
それ以外の人はドイツラバーに慣れてしまっていると思うので、
その感覚で打つと合わないし余計に難しい。
日本製ラバーはエアロックもレガリスも、私には合ってなかった。
というか、結局ノングルー以降、重度のテナジーユーザーを除いてはドイツ、
中国ラバーが圧倒的なシェアであり、もうその打法に9年アジャストしてしまっているし、
今更日本製に慣れろと言っても無理っしょ。
今後、日本製には期待しないことにするw
良い悪いじゃなくて合わないから。
ロゼナに関しては、何よりスーパーソフトが好きな人だけ買うようにした方がよろしいかと。
あ、多分

やぷおくへ売りに出しますwww

欲しい人はチェックしておいてくだせえw

次!
ボール!
ぶってるのG40+とTSPのABSボール買ってみたよ!
ぶってるは打ってみてびっくり。

TSPセルロースボール並みに安っぽい音www

えええええええ!?
もっと硬質で、ニッタクに近いかなあと思ってたのに…。
硬さもさほどではないですね。
スピードは結構出るし、スピンもかかるんだけど弾道が不自然。
何より音が泣けるw
これだったらまだ、ぶってる中国製のがマシっすよおお!
いくら何でも、他社と違いすぎて唯我独尊。
ええ、すぐに使うのをやめました。
調子狂いそうだったのでw
TSPABSボールは、中国製ながら

ニッタクに1番近い打球感

を実現!
硬いです。
打つとズシっと来ますw
おおおお、やりますな!
これを使えば、関西の大会でもニッタクに気後れしないでいいんじゃない?
ただ、ニッタクとの違いはもちろんあって、スピンは落ちます。
弾みもニッタクには及びませぬ。
弾道がニッタクよりちょっと上向きかなあ。
とはいえ、セルロースボールのペチペチな打球感から解放されるという意味では非常に大きく、
一定の評価は出来ますな。
もうちょいスピンがかかれば文句なしなんだけど。
私は大会を引退した身なれど、出ろ!と言われたら我慢できるボールではある。
もっとも、1番評価しているのは

銀河シームレスだけどねwww

日本公認じゃないのが残念ですわー。

さて、前回の記事より前は半年近く死んでた私ですが、実は現在

NEEEEEEEEEEEET!

してますう(爆)www
NEATじゃねえですよw
マジでNEET←
だって、勤めていたお店が

閉店しちゃったんだもの(爆)。

ああ、閉店セールは凄かったモシュ…1日で

うん千万円www

1週間で

億単位www

むちゃくちゃっしょwww
その上、インフルに近いような酷い風邪に見舞われて、
本気で倒れそうになってたし(-_-;)
あの地獄を味わったら、他のどんな仕事でも楽に思えるくらいだったよw

デスマーc…うっ…頭が…(嘘)

閉店したのは売り上げが理由ではないのだけど、目に見えてお客さんが最近少なくなっていたし、
スポーツ業界というのは今後縮小していくと思われ、あまり未来は芳しくない。
それもあって、私は

スポーツ業界から離れる

ことにしましたん。
極論でいえば、スポーツってなくなる可能性も0じゃないのよ!
だから、減るとしてもなくならない、人間の生命活動に直結する職業を選ばないと!
仕事自体、これからどんどんIT機械化などで簡略化されていくんだからね。
それに、たっきゅん界やスポーツ業界で拾ってくれるところもなさそうだし?
需要がないならしょうがないべ。
暇な仕事って嫌いなので、忙しいところがいいw
あとは人に接することが出来る職場。
でないと私、うさぎさんみたいに寂しくなって死んじゃうので(誤報)www
あー、このブログはまだ続くんじゃよ(≧▽≦)
04/25|ブログ||TOP↑
プロフィール

friendship729sp

Author:friendship729sp
性別:男性
誕生日:6月4日 8時頃
血液型:O型
お住まいの地域:愛知県







自己紹介:Yahoo!知恵袋卓球カテ元1位、「friendship729sp」のIDは当時使用していたラバー名が由来。
「天座澪一」は同人用HN。
アバロンはかつて存在していた自クラブで、旧アバロンウェブサイトは用具レビューの先駆けであった。
既に公式大会を引退、趣味で並行用具等を試す日々。
プレイスタイルはサービス主体(爆)の前陣ドライブ攻守型。
ヘッダーのおにゃのこはアバロンマスコットキャラ・七瀬巳優(みゆう)。

好きな選手(引退含む、順不同):韓陽、オヤマ、マツモト、金擇洙、キム・ソンヒ、王晧、松下大星、于沈童、楊影、劉国梁、田崎俊雄、グルッバ、小山ちれ、ハラホバ、郝帥、孔令輝、クランパ、ホーマン、邱貽可、馬文革、ビルト、李倩

使用ラケット:双魚・中国玘2中国式
使用ラバー:タットル・ノースポール・赤・37度・MAX
イーケント・ラド・黒・MAX(暫定)


使用ラケット2:スターウッド・ルイス55中国式
使用ラバー2:タットル・55A・黒・38度・MAX
デアウインド・レイヘ・赤・45度


※ご用のある方は、ブログテーマ「メールフォーム」からご連絡ください。








安心・安全・低価格
アバロン提携並行卓球ショップ
↓「卓球中国ラバー専門店MASAKI」↓

アバロン提携並行ショップ「卓球中国ラバー専門店MASAKI」


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村



ブログパーツ
最新の記事一覧
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
ブログテーマ一覧
ブログ内検索
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。